あと数日で、今年も暮れようとしています。

この1年を振り返ってみますと、昨年の「富岡製糸場と絹産業遺産群」の世界文化遺産登録に続き、「上野三碑」が世界記憶遺産の国内候補に選定され、「かかあ天下-ぐんまの絹物語-」が日本遺産に認定されるなど、本県の歴史文化の奥深さを県内外に発信することができました。

また、スポーツ面でも、「2015ぐんま冬国体」の開催や「ぐんま県民マラソン」のフルマラソンが大成功を収めました。さらに前橋育英高校の全国サッカー準優勝にはじまり、富士見中の全国男子駅伝優勝、同中女子駅伝3位、そして常磐高校の全国女子駅伝準優勝と群馬の若い力が躍動し、「群馬」の名を全国にアピールしてくれました。

そして、7月の知事選挙では、皆さまの暖かいご支持を受け、無事三選を果たすことができました。これからも皆さまのご意見にしっかり耳を傾け、全力で県政のかじ取り行ってまいりますので変わらぬご支援をよろしくお願いいたします。

来年が皆さまにとって、幸多い年となることを心からお祈りいたします。